halka-tech

技術的なことを書きます

debianを動かしました。

unix環境がないとなんだかんだで不便な状況に置かれたのでdebianを導入。
ハードウェアが余ってるような状況ならいいんですが、生憎そういう状態じゃないので、Microsoft VIrtual PCを使用しました。
netinstのisoをダウンロードしてきて、デスクトップ環境なんていらないので基本システムだけインストール。
念のためapt-get updateとapt-get dist-upgradeをしておきました。
とりあえずやったことをまとめておきます。

sshのインストール

VirtualPCだと日本語がちゃんと表示できてないので母艦のpoderosaから入るためにsshをインストールします。

apt-get install ssh

LAN内だけとかいろいろ設定できるみたいです。
SSHの導入 - Debian(etch)|窓の便利帳

gccとlibc6-devのインストール

apt-get install gcc

動くかどうか確かめてみます。

#include <stdio.h>
int main(){
	printf("YUKI.N>みえてる?\n");
	return 0;
	}

halka@debian:~$ gcc hello.c -o hello
hello.c:1:19: error: stdio.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
hello.c: In function ‘main’:
hello.c:3: warning: incompatible implicit declaration of built-in function ‘printf’

stdio.hがないらしいです。
のでlibc6-devをインストールします。

apt-get install libc6-dev

これをインストールし終わってもう一回コンパイルして実行すると

halka@debian:~$ cc hello.c -o hello
halka@debian:~$ ./hello
YUKI.N>みえてる?

ちゃんとできてよかったです。
  
参考までに
Vim コマンド 覚書 -- Ray:雑学事典 http://www.7key.jp/software/vi.html