halka-tech

技術的なことを書きます

NOAAからmetarだとかtafを持ってくるまとめ

metarやtafを取得する時に使います。
metarだとかtafってのは空港の今の天気やこれからの天気を知ることができるものです。
主にパイロットだとかそこら辺の人が気象状況を把握するために使われています。
空港が海上にあるだとか、市街地から離れている場合はあまり使えませんが、市街地から近い空港だと外出する前に気温だとかを知ることができて便利だと思います。

METAR報とTAF報の解説
http://www.okinawa-jma.go.jp/nakou/koku_kishojyoho/metar_taf.htm

noaaはテキスト形式で配信してくれているので大変扱いやすいです。
phpでしたらreadfileかなんかでそのまま表示もできますね。
取得先アドレスは以下の通りです。
{ICAO}の部分にICAOコードを入れます。大文字で。

空港コード - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

short taf

http://weather.noaa.gov/pub/data/forecasts/shorttaf/stations/{ICAO}.TXT

どうもshort tafの更新がされてない空港が多い様です。
ポートランド国際空港のmetarとtafを取得して表示してみます。

<?php
$icao="KPDX";
//meterを取得します
echo "Metar<br />";
@readfile("http://weather.noaa.gov/pub/data/observations/metar/stations/".$icao.".TXT");
echo "<br />";
//taf
echo "TAF<br />";
@readfile("http://weather.noaa.gov/pub/data/forecasts/taf/stations/".$icao.".TXT");
?>

結果

Metar
2008/12/30 14:53 KPDX 301453Z 11006KT 10SM BKN048 OVC060 03/02 A3036 RMK AO2 SLP280 T00330017 56005
TAF
2008/12/30 11:38 TAF KPDX 301138Z 3012/3112 14006KT P6SM SCT070 BKN100 OVC200 FM301800 13008KT P6SM SCT040 OVC070 TEMPO 3020/3024 -RA FM310000 15010KT 6SM -RA BKN040 OVC060 FM310500 18013G27KT 4SM RA BR BKN025 OVC040 FM310900 20013G25KT 3SM RA BR BKN015 OVC025

元ネタ:気象情報の取得と記録――VBScriptでExcelを操作する:ITpro
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。